出典: 出口王仁三郎と霊界物語の大百科事典『オニペディア(Onipedia)』
Jump to navigation Jump to search

(り)は、距離の単位。

霊界物語には、1里は200間(1間を約1.82mとすると200間は約364mになる)という記述がある。第44巻第15章変化#:「治国別一行は山口の森を後にして、足を速めて二十里ばかり南進した。二十里といつても極近いものである。一里といへば我国の二百間位なもの、丁度三丁強に当るのである」。

だからといって、霊界物語における1里がすべて200間であるとは限らない。

一般に日本では1里は約4km(約3927m)、中国では500mである。

脚注


外部リンク