おほもと (機関誌)

提供: Onipedia
Jump to navigation Jump to search

おほもと』(大本)は、

  1. 大本の宣教用の機関誌。昭和31年(1956年)4月に、機関誌『神の国』『木の花』『いわう』『大本青年』『婦人会だより』を一つに統合して『おほもと』が発行された。A5版、月刊。[1] 平成24年(2012年)1月号から『みろくのよ』に改題。
  2. 大本の内部連絡機関誌である『愛善苑』誌が平成24年(2012年)1月号から『おほもと』に改題した。

脚注

  1. 『大本七十年史 下』P1027、1036