高姫館

提供: Onipedia
Jump to navigation Jump to search

高姫館(たかひめやかた)は、

  1. 霊界物語で、高姫が住む家は複数出るが、その一部が「高姫館」(あるいは「高姫の館」)と呼ばれている。
    1. 桶伏山の東麓にある高姫館。丸木柱に笹で厚く葺いた屋根。天然石を敷き並べた梅と松がある広い庭園。四間造りで、奥の離れの別棟は高姫の書斎になっている。初出:第27巻第1章高姫館#
    2. 中有界における高姫館。谷川の辺に萱で葺いた二間作りの小さな家。初出:第56巻第5章鷹魅#
  2. 霊界物語第27巻第1章の章題。