七五三公

提供: Onipedia
Jump to navigation Jump to search

七五三公(しめこう)は、霊界物語に登場する人物。那智若彦の館(普陀落山の麓にある)の門番の一人。秋公と共に登場する。

第23巻第2章副守囁#第9章高姫騒#だけに出る。

第2章では魔我彦竹彦が、第9章では玉能姫(若彦の妻)が館を訪ねて来て、七五三公と秋公が応対する。