アオ彦

提供: Onipedia
Jump to navigation Jump to search

アオ彦(あおひこ)は、霊界物語の登場人物。第50巻第17章偽筆#に一度だけ名前が出る。

高姫が書いた神示をサールが読み上げる。「(略)今の内に改心を致さぬとサールもハルもテルもイクも、皆アオ彦の身魂の憑りて居る北村隆光に書きとめさして置いて、末代名を残さして置くぞよ」

アオ彦とは、高姫の部下だった青彦(後に若彦国玉別に改名)のことか?