「月の姫」の版間の差分

提供: Onipedia
Jump to navigation Jump to search
(ページの作成:「'''月の姫'''(つきのひめ)は、霊界物語に登場する人物。八十熊別言霊別命の素性を探るために放った探女。月…」)
 
(相違点なし)

2020年2月13日 (木) 00:22時点における最新版

月の姫(つきのひめ)は、霊界物語に登場する人物。八十熊別言霊別命の素性を探るために放った探女。月の姫は言霊別命の侍女として仕えた。

第3巻第38章四十八滝#だけに登場する。

月の姫は玉照彦言霊別命の仮名)と荒熊彦らに毒薬が入った茶を出すが、道彦に見破られ、その茶を無理に飲まされて死んでしまう。